ジャム各種できています。

左からビターオレンジマーマーレードジャム、ハスカップジャム、白いカシスジャム、グミジャム、いちごとハスカップジャム、無糖カシスジャム、カシスジャム

タンポポハウスのベリー畑でできた無農薬・有機栽培の果実ジャムです。

今日も畑から草刈り機の音が聞こえてきます。

タンポポさんが大事に大事に育てたベリーです。

おススメは無糖のカシスジャム。

甘みは果実の分だけで十分な方、健康を気づかう方のリクエストで作っています。

砂糖の入っていない分1.5倍カシスが入っています。

140ml瓶 と たっぷり食べたい方に350ml瓶をご用意できました。

ビターオレンジはタンポポ夫人の故郷伊豆から80歳になる兄が無農薬の畑より採って送ってくれます。北海道にはビターオレンジはならないですが故郷の味に大満足な「大人のマーマーレード」です。苦味と甘みとが大人な味わい。お店に置いているだけで今季は終了です。ありがとうございました。

ブルーベリーが色づき始めました

タンポポさんの無農薬・有機で作ったベリー畑

ブルーベリーの販売始めました。

今年は天候の加減でゆっくりのスタートです。

昨日は急に暑かったですね・・・。

人にはきつい蒸し暑さでしたが

ブルーベリーは急速に熟し始めました。

タンポポハウスと黒松内町道の駅で販売中です。

小さいカップ100g350円 大きなカップ 230g700円

たくさんお使いになる方にはキロ単位でおわけしています。ご予約下さい。

ジャムを作られる方にはジャム用をご用意できます。

お電話いただければと思います。T/0136-72-3043 

タンポポハウス

岩手県・鳥越のスズ竹の市場籠届きました

スズ竹ノ市場籠に台湾の花布を中袋に使いました
「ポッコリ籠」という名前で届きました。いい名前ですね。

10年になるでしょうか・・・・・・?!

岩手県の鳥越に籠の編み方を勉強に行っていたことがあります。

丁寧に熱心に教えてくださった恵先生には大変お世話になりました。

その、恵先生の思いに適った丁寧な手わざの籠だけ届けていただきました。

永く生活に寄り添ってほしい・・・・だから丁寧な仕事の美しい籠を。

実は鳥越でもスズ竹が枯れてしまい材料の供給ができなくなりました。

次に使える竹が生えてくるのは20年後だとか・・・。

80代の作り手の多い鳥越のスズ竹かごです。

20年は長く、日本の鳥越の籠を手に取れるのはいつまでできるだろうか・・・

と、籠を見ながら考えていました。