ブルーベリーの収穫が始まりました。

ブルーベリーがどんな年でも季節をおしえてくれます。

ブルーベリーの収穫時期がいよいよ始まりました。

無農薬・有機のブルーベリーが今年も元気に育ちました。

道の駅・黒松内にて毎日販売中!

1カップ350えんです。
収量が増えてきましたら1カップ500円の大きなサイズもご用意します!

ご予約いただいた皆様にはタンポポハウスでもお受け取り頂けます。

毎年、楽しみにタンポポハウスのブルーベリーを

お待ちいただいている皆様に季節のお知らせでした。

発送のご注文予約を頂いている皆様にも順次発送を始めます!

ゆうパック・チルド便にてお送りいたします。

北海道の夏の空気をブルーベリーでお楽しみくださ~い。

タンポポハウスのある歌才地区では,

「そばの花」が一面きれいに咲き始めました。

いい景色で毎年楽しませて頂いてます!

国道5号線でドライブ中の車窓からもお楽しみいただけますよ。

労働婦人部2020スタート

今年も活動が再開されました、タンポポハウス・労働婦人部。

70歳を迎える夫人と70歳を超えた夫人が2人で力を合わせて働きます。

タンポポハウスの畑でいちごの次に採れてくるのがハスカップです。

ハスカップはジャムにすると酸っぱい甘い旨みが凝縮された

一度食べたら忘れられないジャムになります。

ただ、労働婦人部・タンポポ夫人は言います。

「ハスカップはねぇ、腰をかがめて実を採らないといけないのが辛いわ~」

しかも、熟したハスカップのみを美しく枝から採るのは

実をつぶさないようにクルクルと回して採るのだとか。

一粒、一粒と摘み取る二人の丁寧な仕事から作った

ハスカップジャムを今日から販売始めます。

黒松内町・「道の駅」にて販売開始!

いちごの季節

タンポポさんの「いちご」

タンポポ夫人の作った「いちごジャム」

天気のすっきりしない日が続いていますが
それでも、いちごが赤くなってきました。
無農薬・有機のタンポポさんの畑から採れたいちごです。
大きく真っ赤ないちごは畑で摘み取りながら
「おいしそう!」と味見もして・・・・・・。
たくさん収穫できた昨日に、ジャムにしました。
「イチゴは形が残ってるくらいが幸せな美味しさじゃな~い。」
と、タンポポ夫人が一年ぶりのいちごジャムを作りました。

タンポポハウスCaféはお休みですが、
黒松内の「道の駅」に置かせていただき販売中です。

ブルーベリーはまだ黄緑です。紫に熟すのは7月末です。

これから、カシスが熟して・・・・・

ブルーベリーが熟して・・・・・・。

ブルーベリーの完熟の「果実」も例年通り販売いたします。

今季は黒松内町「道の駅・トワヴェールⅡ」で販売となります。

季節になり採れ出しましたら、お知らせいたします!

お問い合わせの皆様、もう少しお待ちくださいね!