タンポポハウスの裏山「桜のおばあさん」満開


柳の薄い柔らかいグリーンに、山桜の淡い桜色が

やさしい春をお知らせしてくれます。

タンポポさんと小さい子供が2人で作業をしているのは

いちごのマルチビニール張りです。

この、小さい子供がよく手伝います。

刺されると痒い「ブヨ」がたくさん身体の周りに飛ぶなか

腰につけた「蚊取り線香」の煙を頼りに長時間がんばります。

「もう、そろそろお茶の時間じゃない?

みんなでお茶タイムにしない?」

と、おじいさんのタンポポさんの希望もあわせてタンポポ夫人に知らせにきます。

外の畑仕事で一番楽しいのは「お茶の時間!」

皆で青空のした飲むお茶は格別においしいと

小さい子供の心に残るのでしょうね。

春ですね!

冬のブルーベリー畑
春のブルーベリー畑

今日は久しぶりの雨の天気となりました。

風も強く家のどの窓にも雨がかかります。

昨日までは連日の晴れ!

雨が降るまでに・・・と予定通り畑を耕し終わりました。

石灰を撒いたので土が落ち着くまで2週間待ちます。

ちょうど5月の連休明けたら苗を植え付けたり種をまいたりと

楽しく、忙しく、腰痛く、畑で時間の多くを過ごします。

畑の土を耕運機で耕すタンポポさん。

タンポポさんは真っ暗になるまで作業中。

日が長くなりましたね。

今日からは雨続きの天気予報です。

読みたかった本を読んだり、珈琲豆の選別をしたりして過ごします。

あと・・・、こんな時だからこそお世話になった方々にお手紙を書こうと思っています。

2020年 あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

裏のブルーベリーの木がよく見えます。 この木の先がちょこっとだけ見えるというところまで 雪がいつも積もります。 ブルーベリーが積雪の目印です。
この冬は雪がずいぶん少ないです。 これから、どんどん降るということなのでしょうが・・・・・・。
晴れた青空も気持ちよくていいですが 重い雪空も落ち着いて過ごす一日にはいいものですよ。 また 一年一年と皆同じように歳を重ねます。 どの年齢の人にも一年づつですね。 どの人の一年にも心が満たされるいいことがありますように。 その人の幸せが隣の人にもうつっていきますように。