トップ > ブログトップ > 2017年 > 5月の記事

2017年5月の記事

春の成長ぐんぐんと・・・・。

タンポポさんとポン君力を合わせて・・・・

タンポポさんとポン君力を合わせて・・・・

穏やかにゴールデンウイークが過ぎました。
天候も大きく崩れることなくお出かけの皆さんには
気持ちのいいゴールデンウイークだったのでは?と思います。

タンポポハウスCaféにお立ち寄りくださった皆さま、
ありがとうございました。
ゴールデンウィークには必ずお会いできるお客さんにも
お会いできたことうれしく思っています!
こちらタンポポハウスではいつの間にか山桜が咲き
水仙が次から次へと開花しています。
まさにグングンという表現がぴったりな成長のスピードです。
そんな中、
仁木町までブルーベリーの苗木を頂きに出かけました。
苗木というので小さなブルーベリーを想像していたのですか
なんと立派な木でした。
タンポポさんとポン君は2人で朝7時前に仁木町へ出発。
仁木町の畑よりスコップで堀りあげタンポポハウスに3時ころ帰宅。
その後苗木をトラックより下ろし(写真はおろしたところのタンポポさん)
次は・・・・まくら木をくださるというおうちまで2往復。

ブルーベリーの苗木をトラックからおろして・・・

2人で仕事ができる日を調整したものの大仕事でした。
仁木のブルーベリー農家さん
まくら木をくれた友人
トラックを貸してくれた友人に感謝です。
ありがとうございました。

後日、準備していた畑にブルーベリーを植え付けるときは
ボノが応援?しました。
タンポポさんが畑仕事をする時は一緒に畑の片隅で
昼寝をしたり見学したり10時のお茶に参加したりと
ボノはのどかに居てくれます。
「ほのぼの」の「ボノ」という名前の通りです。

お知らせ・・・。
タンポポハウスは通常のオープン時間に戻させていただきます。
●金曜日 12時~日暮れまで
土曜日 だいたい朝から日暮れまで
日曜日 だいたい朝から日暮れまで
月曜日 だいたい朝から日暮れまで
国道5号線をお通りの際はぜひお立ち寄りください。
ゆっくりとした休息の時間をどうぞ

ぽっかぽかの5月

4月に準備していたラベンダーを植えました。

寒くて外へ出したり、夜は家の中に入れたりしていましたが・・・・

もう大丈夫!

ぽっかぽかの天気が続きそうですね。

庭には「水仙」が咲きはじめ

空では「ウグイス」が大きな声で鳴き

溝では「エゾアカガエル」がヒョロヒョロ~と合唱しています。

いつもの季節のお知らせがタンポポハウスの周りで進んでいます。

岩手県鳥越のスズタケの籠をお待ちの皆様!

お待たせいたしました。

タンポポハウスのスズタケの籠は鳥越より直接送っていただいた一品です。

鳥越でカゴつくりを教えていただいた先生より直接送っていただきます。

地域の作り手の方々の中より丁寧な仕事をされ

しかも、強く美しい籠をつくられる方の籠を選んで送っていただいてます。

「作り手の気持ちを籠と共に届けてほしい」と先生は言われます。

日々共に過ごす籠は長く使えば使うほど飴色になり自分の暮らしになじんできます。

丁寧に暮らすこと、暮らしに彩りをそえること・・・・

籠と暮らすとそんなふうに自分の身の回りを感じながら過ごします。

ゴールデンウイーク中は
5月8日(月曜日)まで毎日openしています!
どうぞ、お立ち寄りください。

 :