トップ > ブログトップ > 2015年 > 1月の記事

2015年1月の記事

白い一日

昨日も今日も大雪です。
昨日は風も強く今季初めての
「自主的外出禁止日」としました。

 

 

静かになるときもあるのですが
少ししたらまた一面白くなり・・・・・。

 

 

毎日タンポポハウスの前の“町道歌才2号線”の除雪は
7時前に大きな除雪車がきて済ませてくれます。
昨日は昼前まで来ませんでした。
「どこもすごい雪なんだな・・・。」
と、除雪車の来る時間で感じます。
タンポポハウスまで来るのも時間がかかるのでしょう。
もし、これが出かけないといけない日なら
“出かけることをあきらめる”しかないのです。
約束の時間があるときなら
「すみません。雪で国道まででられないです。」
と、連絡をして断ります。
相手の北海道人も
「そこならしかたないね。」
と快く了承してくださるので改めて
“しかたない事”と感じます。

 


「久しぶりに私ら元気なところ撮っといて!」
と、今年は蛍光色のジャンバーで除雪するタンポポ夫人が言います。

 

 

今日の雪は人力では深すぎて無理!と伝えると
「そうか・・・・。」
と、悲しそうなタンポポさん。

 

 
昨日岩手のスズタケの籠を作る友人から素敵な贈り物が来ました。
真竹セット。
スズタケの竹籠の縁に使います。

 
根曲竹も皮ふきを再開。
根曲竹の「み」の部分は
毎朝の薪ストーブの焚き付けにします。
根曲竹の籠を江差の斎藤さんに教えていただいた時の
私のマル秘ノートを見ながら
わからなくなったところは思い出しながら進めます。
しかし、マル秘には肝心なところが抜けていて困ります。
記憶をたどって斎藤さんがなんて言っていたか思い出します。
記憶の映像とともに私の記憶を掘り起こすと
竹割から皮をふくことを長く長く教えてくださったことに
感謝の思いでいっぱいです。
しかし、肝心なことが思い出せない・・・・。
もう少し頭を使って思い出そうと思います。
斎藤さんはよく
「頭を使ってやるんだ」と
竹ざしでご自分の頭をさしながら笑って
覚えの悪い私に教えてくださいました。
私が思い出したいことはその先・・・・・
どうゆうふうに頭を使ったか!を時間を使って思い出したいと思います。

 
歌才2号線珈琲「今月の珈琲豆 ウガンダ」更新されています。
あわせてご覧ください。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

左・ビニルハウスの雪もまだ足元までです。  右・ブルーベリーはもう少しで雪の下です

左・ビニルハウスの雪もまだ足元までです。  右・ブルーベリーは半分雪の下です

2015年のタンポポハウスは
病気、怪我のない一年で送れれば万々歳。
善き人と出会い
なんでも楽しむことのできる心を持ち
「美味しい」といいながら食べることができ
毎日布団に入ると3秒で寝る。
そんな「はかどる一年」を送れますように。

 
2015年の朝は穏やかな暖かい朝でした。
2014年のおせち料理のリーダーはタンポポ夫人。
リーダーの指示に従い準備しました。
今年のおもちは
上手くできたのと
腰のないダラダラのモチもできました。
ものはいいようで
「気長に伸びのある切れない一年になる」
と言えば縁起もいい!!
50センチは伸びる出来栄え!

タンポポ夫人のおせち料理

タンポポ夫人のおせち料理

タンポポハウスの伸びしろも
“もち占い?”で伸び伸びのようです。

 
2015年もよろしくお願い致します。

 :