トップ > ブログトップ > 2011年 > 3月の記事

2011年3月の記事

〖しばらくの間 タンポポハウスブログをお休みします〗

再開時はお知らせいたします。

〖手作りロースハムが出来上がり〗

「3月3日のひな祭りの日に出来上がりました」

「3月3日のひな祭りの日に出来上がりました」

鶏モモ肉のハム、豚ロースのハムが完成。
なかなかのいい味で、ご本人はご満足。
だが、相棒さんは「豚のモモ肉のほうがあっさりしているね」だと。
市販されているハムよりしつこくなく、なによりも安心安全。

 

この私がベーコンやハム作りに取り組むなんて、信じられない。
田舎暮らしが自然とさせてくれているように思う。

〖Y君 大学生に〗

「夕方遅くまでのかまくら作り 昔と変わらない雪との遊び」

「夕方遅くまでのかまくら作り 昔と変わらない雪との遊び」

タンポポハウスに久しぶりにやってきたY君。
前回は、中学校卒業と同時にやってきたから3年ぶり。
小学校3年からタンポポハウス常連のY君は、今回も一人旅。
タンポポハウスでは超リラックスモードになるY君。

 

だから、相棒さんとのやり取りは、下手な漫才を見るより楽しい。
「あんた トイレぐらいは閉めてやりや 
          家でもそんふうにしてるのか・・・」
「なんでやねん こんな恥ずかしいことできへんやんか」

 

薪ストーブがお気に入りのY君。
ストーブの上のヤカンが沸騰するまで薪をがんがんと焚く。
おかげ様で観葉植物たちが毎日おじぎをする。
「あんた ええかげん 私とこの部屋の温度 こんなに高くせんといて」

「小さかった体が身長178センチ 足28.5センチに 相棒さんが小さく見えます」

「小さかった体が身長178センチ 足28.5センチに 相棒さんが小さく見えます」

そして夜になって、
「なんや 部屋寒いと違うか まさか窓開いてないやろうなあ」
「信じられへん あそこも ここも窓が開いているわ」とこれもY君のしわざ。
こんな調子で一週間少しが過ぎた。

 

今夜はY君手作りの「ロールキャベツ」をご馳走になるとか。
インターネットでレシピを探し、相棒さんと二人三脚の料理教室。
台所から掛け合い漫才が聞こえる。

 

「もうええわ あんたほんま 好きなようにし!・・・」
「おばちゃん せやけどこれどないすんの・・・」
さてと、ロールキャベツは無事に出来たのだろうか。

「美味しいなあ 美味しいなあ連発の夕食でした」

「美味しいなあ 美味しいなあ連発の夕食でした」

明日帰阪のY君との最後の夕食。
ワイワイとにぎやかだったY君との食卓は、
明日から正常いや日常に戻る。
『10年前と変わらぬ君の素直さと のんびりさを大切に またおいで』と、
Y君の大学生活の門出を祝った。

 :