トップ > ブログトップ > タンポポハウスの出来事。> 早朝のワンワン団地

早朝のワンワン団地

久しぶりに“早起きの神様”がおりてきて
目覚ましより早く5時前に起きました。
しばらく、見放されていたので心配してましたが
早起きが帰ってきて安心しました。

 
せっかく早起きだったので
栗の木に花が咲いているのを見に行きました。
宿泊棟の2階の窓から見える大好きな景色です。


このとおりです。
まだ満開ではありませんが
これから実がなると思うと豊かな気持ちになります。
白い美しさもありますが、
とてもこの栗がおいしいのと
私が栗が好きというのもあって
幸せな気分が重なりあって余計に美しく見えます。

 

そして、犬が歩いていないので
もう一つの好きなものを見に行きました。
「ワンワン団地」です。

そっと近づいた一枚目

そっと近づいた一枚目

こうやって一つの箱に一匹づつ収まっている様子は
箱に入った“和三盆の落雁”を思います。
これまた、私の好物なのですが
牧草のしかれた中に上手に丸まっているのは美しくも思います。
きっとこれは自分の犬を飼い主が見るからで
他の方にはどのように見えるかはさておき・・・・。

やっと気配に気がついた2枚目

やっと気配に気がついた2枚目

飼い主の勝手な幸せをついでにもう一つ言いますと
「ワンワン団地」から起きてきたての犬たちは
牧草と自分(犬)の体温との湿気で甘い匂いがします。
これがまたいい匂いで早朝の幸せとも感じてしまうのは
飼い主だけだと思っています。
(もちろんそうでしょう!)

やっと起きる気持ちになった3枚目

やっと起きる気持ちになった3枚目

そしてこの夏、大阪からくる犬が好きな子供2号には
ぜひ、体験させてあげたいと思う
“無理やり体験学習”の一つでもあります。
今年の子供2号(小学4年生)のテーマは
“一人で過ごせる時間を自分で充実させる子供”です。

コメント

こんばんは

無事に札幌につきました。飲めなかった珈琲も、前回いただいた豆がまだあったのでおいしく飲ませていただきましたよ!
 子供さんたち、大きくなっても「なんかいいことないかなぁ」って言う青年にならないようにしましょうねー
無から有を作るのは自分だって、そこにしばらくいたら気が付くでしょう!!(^^)!

2014 年 7 月 21 日 9:19 PM | シラカシ

いつもお立ち寄りいただいて
ありがとうございます。
ただいま、珈琲の焙煎をしながらです。
珈琲をおいしく飲んでいただいて
こちらこそありがとうございます。

そろそろ、ブラックカラントももう収穫できるそうです。
実りのジャムの季節です。

2014 年 7 月 22 日 11:43 PM | admin

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURL: http://www.tanpopohouse.net/blog/4172/trackback

 :