「お婆さん桜」春の知らせ

DSC_0093

隣町でも桜は咲いているとか・・・・・

黒松内の川沿いも桜は咲いている・・・・

タンポポハウスのお婆さんの桜はいつ咲くのかな?!

と、毎日桜の木の下まで見に通っていましたが

昨日、タンポポハウスのお婆さん桜が

先のほうがちょっと開花!

うれしい!春の知らせです。

エゾアカガエルの声も聞こえ、水仙も咲き始め、自然の順番で

気温と共に次々と毎年の春のお知らせのようです。

DSC_0097

昨日はタンポポさんが、一輪車で水を運んで忙しそうです。

「何してるの?」と、聞いたら

自分で実から育てた栗の木が大きくなったので移植してるのだと。

穴を掘っては木を植えて、

木を植えては水を一輪車で運び・・・・・。

何本も何本も往復しながら植えていました。

木を植えるのは楽しいですね。

この木が大きくなって、栗がなることを想像しながらの作業でしょう!

タンポポ夫人は栗拾いが大好きですから。

3年くらいしたら実がなるのかしら?

春の知らせといえば、ブヨもちゃんと出てきました。

刺されると腫れて痒くて・・・うれしくないブヨの季節です。

これも、自然の順番ですから、

今日からは腰に蚊取り線香をぶら下げて外の仕事をします!