3月の最初の一日

3月と聞くともう、春の気分です。

昨日は玄関の温度計が-14℃を

記録しましたが、

もう、3月と思うだけで-14℃も寒く感じない

心の温かさです。

昨日の朝7時過ぎの温度計です。

雪の壁が出来ているタンポポハウスですが、

3月は「雪はとける」と心軽やかに思えます。

この冬も頑張った除雪機とボノ、そして隣の犬。

ボノも元気にひと冬越しました。

おじいさんですが、気持ちは若者。

毎日、隣の犬が早朝あいさつに来るのに

家から元気に飛び出してきて答えます。

毎日日課のタンポポハウスの周辺警備も欠かしません。

そんな、昨日はタンポポ夫人の生まれ故郷から送ってもらった

「無農薬のビターオレンジ」のマーマーレードジャムを

一日かけて大きな鍋で作りました。

この、ジャムを待ってくださってる方には

春のお知らせのようなマーマレードです。

来週には販売始めます。